ネガティブ思考をやめたい止まらない

ネガティブ思考をやめたいのに止まらない、、、

私たちは、ネガティブな思考のパターンを対人関係においても頻繁に使ってしまう傾向があります。
他人に腹を立てたり、傷ついたりと感じたり、イライラする時、そのことだけに留まらずに、相手のことを過剰に一面化して批判してしまったり、人格向上する傾向があるのです。

 

簡単に言ってしまうと自己中心的であり、注意力が足りないということになります。
以下はこういったパターンを引き起こさないために大切のポイントです。

  • まずは自分が他人のことを批判してしまったり、攻撃している感慨用いてることに気づくことです。過去の全ての悩みや不満を出ます現在に目を向ける。
  • 自分や他人を許すことを学ぶ。
  • きちんと謝ることを学ぶ
  • 他人に対しての期待値を低くする。他人はコントロールできないものであり、他人が行う選択は受け入れなくてはならないことを知る
  • 感情にふりまされることなく、感情をいかに表現するか、コントロールするかを学ぶ
  • 相手に対して共感できる点を探す
  • 具体的な解決法を考える

 

このポイントで最も重要なところは、相手はあなた自身のために変わる必要は無いのだということを知ることです。
人間は自分らしく生きることが最も大切だということを大人よりしましょう。
1人には良い意味で孤立しており、自分自身の人生をしっかり生きたと実感できたことから、他人に対しての思いやりが生まれはじめます。
まずは1人1人が自分の人生をしっかりと生きているということを実感することがより良い対人関係を作りあげるのです。

〜強迫性障害によるパニック障害に悩む方へ〜
パニックは辛いけど副作用も不安だから薬も飲みたくないという方は御覧ください↓↓
>>>突然の不安感・パニックにハーブで対抗

ホーム RSS購読 サイトマップ